(画像はお借りしました)

帰省した息子は、おせちにほとんど手をつけず
ほうれん草のおひたしや肉じゃがや出汁巻など
普段食卓に並ぶものを大量に食べていました。

念入りに出汁をとった雑煮用のすまし汁は
最小限しか口にせず、
適当に多めに作ったみそ汁は
鍋が空になっていて。

「特別」は一人ひとり違うんだね。