習慣や行動を変えたい、変えよう
変えなくてはと思うことがあったりします。

それが上手くいってる方はどうぞそのままで。

しかし何度も「変えよう」としてるのに
やっぱりうまくいかないだったり
三日坊主だったりという方は

「変える」のではなく「創る」という視点を
増やしてみると楽になるかも知れません。

「変える」の中には「現状否定」の認識が
含まれます。
ヒトは変わりたいと言いつつ
「否定」されることを嫌います。

なのであえて、現状をつつくのではなく
新しい習慣を「創る」
新しい行動を「創る」
視点も選択肢も「増やす」のです。