寅さんはフーテンをやっているけど
ああ見えて、義理人情に厚く礼節があり
智恵も魅力も備わっている人なのだ。
知ってか知らずか
五徳(義仁礼智信)を身につけている。

日本の花鳥風月を愛している。

女性にも求める理想があって
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
のような人じゃなきゃって言う。

理想のマドンナには、たいてい逃げられて
しまうのだけど
本当の理想の相手が現れて
その人も寅さんのことを愛していることが
わかると、なぜか身を引いてしまう寅さん。

寅さんって、「白馬の王子」を待ち続けている
女性とどこか似ているような気がするなぁ。

平成の寅さんは、腹巻じゃなくて
ピシッとスーツ着てピカピカ磨かれた靴を
履いてたりする。
男が惚れる男だったりもする。