eels-687178__340

 

きょうは、土用の丑の日。
鰻を召し上がった方も多いかも知れませんね。

蒲焼にしましたか?
丼ですか?それともお重。
それともひつまぶし
両方ですか?
白焼きもありですよね。
そして、きょう食べないという選択も
もちろんあります。

選ぶ基準は何ですか?
その時食べたいと感じたから。
おごってくれる人と同じものにした。
みんなと同じものにした。
お得感があるものにした。
今日は食べたくなかった。

いつも、いつでも「選択」というシーンが
あって、私たちは選んでいます。自分で。

たとえ誰かが「選んでくれた」としても
それを受け入れるを選んだのはあなた自身。

「選ぶ」を意識してみると、もっと自由に
もっとあなたらしく未来を描けるかもしれません。

taste-of-korea-1281196__340